ウルトラセル 切らないたるみ治療|美容皮膚科 青山外苑前クリニック|東京都 港区 青山一丁目駅

青山外苑前クリニック
青山外苑前クリニック電話番号 医師による美容無料メール相談 予約

ウルトラセル

シワ、たるみを切らずに治療。長期にわたる皮膚のハリ、たるみ改善、引き締め・リフトアップ効果が得られます。ダウンタイムがないので施術後のメークも可能です。

よくあるご質問
ドクターより

ウルトラセル(ULTRAcel)とは、深層の脂肪層、SMAS筋膜に作用することで、シワ、たるみ改善治療が可能な最新治療機器です。

ウルトラセル(ウルセラ)機械写真

ウルトラセルは、高周波(RF)、高密度焦点式超音波(HIFU)を用いて、表皮、真皮、皮下組織のみならず、さらに深層の脂肪層、SMAS筋膜に熱作用を与えることで、ダウンタイムなくシワ、たるみを改善させる最新治療機器です。組織に熱作用を与えると、

  1. 即時的効果として熱作用によるコラーゲン収縮が起きます。
  2. 引き続き、二次的創傷治癒反応によるコラーゲンの再構築により、長期にわたる皮膚のハリ、たるみの改善、引き締め・リフトアップ効果が得られます。

顔における皮膚表層から深部組織の構造と老化について

治療効果を上げるために

表皮
メラニンが蓄積してシミを生じたり、保湿成分が不足して乾燥をきたす部位です。
真皮乳頭層
細いコラーゲン、エラスチン線維などからなり、この層の性質が小じわ、毛穴など、肌合いに反映されます。
真皮網状層
太いコラーゲン線維、エラスチン線維などからなり、皮下脂肪などを閉じ込めて容姿を整えるための張力を発揮します。つまり、皮下脂肪などが重力により垂れ下がることに抵抗する・・たるまないように支える層といえます。

ウルトラセル(ウルセラ)皮膚層図

皮下脂肪

最近の研究で次のようなことがわかってきました。

  1. 顔の脂肪は一平面でなく、分画されている。
  2. 分画された脂肪の塊は、年齢とともに下垂したり、移動する。
  3. 額やこめかみ、頬(中顔面)の脂肪は減り、顎周りやホウレイ線の上方の脂肪は残り、下垂する。

ウルトラセル(ウルセラ)顔の脂肪

SMASとレチナキュティス、リテイニングリガメント。

皮下脂肪の下にSMASという膜組織があります。ここから、浅層の真皮に向かい、多数の線維レチナキュティスが入り込んでいます。つまり、レチナキュティスの間に脂肪が存在するわけです。また、SMASや皮膚はさらに深部の骨や筋肉からのリテイニングリガメントという靭帯で支えられています。

ウルトラセル(ウルセラ)SMAS リテイニングリガメント レチナキュティス

SMASから皮膚に向かって、レチナキュティスという杭(くい)が伸び、皮膚が垂れ下がるのを防いでいます。年齢とともに、レチナキュティスは弱くなり、その結果、皮膚が垂れ下がってしまいます。これが”たるみ”の原因のひとつです。GFRはレチナキュティスを引き締めて、たるみを改善するとともに、皮膚のコラーゲン産生を促進する効果があります。

ウルトラセルが持つ3つの機能

ウルトラセル(ウルセラ)皮膚層図 表皮 真皮 皮下脂肪 SMAS 筋肉

1.FUS

高密度焦点式超音波(HIFU)を用いた治療です。
HIFUは、目標の深さのターゲット部位に限局して熱作用を与えることができるため、癌治療や結石治療などの様々な医療分野で使用されております。ウルトラセル(ULTRAcel)では、皮下4.5mm、3.0mmの深さに焦点を絞って、超音波を照射しSMAS筋膜や脂肪層に熱作用を与えます。

  1. 即時的なコラーゲン収縮効果
  2. 引き続き、2次的創傷治癒反応によるコラーゲンの再構築作用

によって、10ヶ月~1年間位のリフトアップ効果が得られます。

ウルトラセル(ウルセラ)高密度焦点式超音波(HIFU)を用いた治療 FUS

2. GFR

皮下2.5-3mm程度までの真皮層と脂肪層、さらにはレチナキューティスをターゲットとし、高周波(RF)を格子状に照射し、熱作用を与えます。格子状に照射する為、表皮層へのダメージが少なく、真皮層の中で熱が効果的に広がります。また、同様他機種のような施術中の痛みが少ない、という特徴があります。

この治療により、

  1. 即時的なコラーゲン収縮効果
  2. 引き続き、2次的創傷治癒反応によるコラーゲンの再構築作用

によって、6~12ヶ月間にわたり、皮膚のしわ・ハリ・たるみ改善、引き締め効果が得られます。

ウルトラセル(ウルセラ)高周波(RF)を用いた治療 GFR

3.SRR

高周波(RF)をノンニードルタイプの電極を用いて照射し、表皮から真皮上層へ熱作用を与え、コラーゲン線維のリモデリングと皮膚のターンオーバーを促進させます。目元の小ジワ、毛穴の引き締め、肌のハリを実感することが出来ます。1-2か月に一度の照射がおススメです。

ウルトラセル(ウルセラ)機械写真 ハンドピース

患者様の悩みをお聞きし、どの組織(層、深さ)に、どの程度の熱作用を加えると良いかを考慮し、機器の選定、照射方法・出力を決定します。

ウルトラセル(ウルセラ)皮膚層図 表皮 真皮 皮下脂肪 SMAS 筋肉

ドクターより

「HIFUやRFで皮膚深部、SMASまで作用をおよぼす施術が、従来よりリーズナブルな価格で提供できるようになりました。」

このような方に
目元や口元の小ジワが気になる
ほうれい線が気になる
まぶたのたるみが気になる
肌のハリ、毛穴の開きが気になる
フェイスラインをスッキリさせたい
首のシワ、たるみを取りたい
眉毛下垂に悩んでいる
所要時間・回数・期間など
30分~90時間程度(施術内容、照射部位により異なる)
施術について
カウンセリング当日の治療 : 予約時にウルトラセルご希望とお伝えください。
メイク : 当日から可能です。
洗顔 : 当日から可能です。
入浴 : 当日から可能です。
効果持続期間
約6ヶ月~1年間
ウルトラセル(ULTRAcel)のよくあるご質問
Q.これまでのHIFUや高周波治療器を用いた施術価格よりかなり安い気がするのですが。
A.他社のウルセラやサーマクールは消耗品が高価なため、結果的に、施術価格も高価になってしまいます。ウルトラセルは、医療機器メーカーの開発により、消耗品の製造コストが安くなったとのこと、また、当院でも多くの方に施術を受けていただけるような価格にしています。
Q.どのような人にむいていますか?
A.シワやたるみ、ほうれい線が気になる方、フェイスラインにお悩みをお持ちの方に良い施術です。特に、FUSはリフトアップ、GFRは引き締め、しわに効果的です。
Q.ダウンタイムはありますか?
A.殆どありませんので、施術直後にメイクをすることも可能です。稀に赤みがのこることがありますが、数日以内にほぼ消失します。
Q.痛みはありますか?麻酔は必要ですか?
A.痛みの感じ方には個人差があります。施術中は、熱感がありますが、ほとんどの方は麻酔なしで施術が可能です。痛みに弱い方には、塗る麻酔薬を使用します。担当医にご相談ください。
Q.1回の施術はどれくらいの時間がかかりますか?
A.施術内容、照射部位により異なりますが、30分~90時間程度で終了します。
Q.日焼けしている場合は施術可能ですか?
A.お肌の色に関係なく受けられる施術ですが、日焼け直後は皮膚が熱を持っている状態ですので、思わぬ副作用を招く可能性があります。日焼けが落ち着いてからの施術をお勧めします。
この治療をご検討の方は、こちらのページもご覧になっています。

ページ上部へページ上部に戻る
戻るひとつ前に戻る

・・・ 診療に関する説明文は全て院長が書いています ・・・

青山外苑前クリニック電話番号 会員登録ページへ 美容無料メール相談へ