TCAピーリングでニキビ跡・毛穴・小じわなどの治療|美容皮膚科|青山外苑前クリニック 東京港区 青山一丁目駅

青山外苑前クリニック
青山外苑前クリニック電話番号 医師による美容無料メール相談 予約

TCAピーリング

AHAよりも強いTCAを使用するピーリングです。表面の角質だけでなく、お肌の奥にまで働きかけ、凸凹になったクレーター状のニキビ跡にも効果があります。

アイスピック状ニキビ跡に対応する高濃度TCA治療開始しました。
詳しくはお電話にてお問合わせください。03-5772-4575

よくあるご質問
ドクターより

専門の知識と技術をもつ医療機関でのみ治療が行われる、より強力なピーリング治療です。

TCAピーリング(15~30%TCA)は、AHAを使用するケミカルピーリングに比べ効果が高い分、施術後3~4日かさぶたになるなどデメリットもある強力なピーリングです。そのため現在日本では、専門の知識と技術をもつ医療機関でのみ治療が行われています。正しくTCAを使用することにより、お肌の表皮だけでなくもっと奥の真皮にも働きかけますので、細胞の生まれ変わりを改善し、ニキビだけでなく、ニキビ跡や小じわなどにも効果があります。

もっと効果がゆるやかなAHAピーリングはこちらgo
ニキビ跡をレーザーで削るフラクショナルCO2レーザー治療もございますgo

ドクターより

「TCAは強力な薬剤ですので、量、塗布回数、時間が安全性と効果を出すためのポイントになります。単にピーリングを行うことが重要ではなく、皮膚状態(乾湿、脂漏、厚さ、部位など)を診察で見極め、おひとりおひとりのお肌に適したTCAをどのように使うかが重要になります。(※下記は参考データ)」

このような方に
ニキビ跡
ケミカルピーリングを何回か繰り返しているが改善しない
小じわ など
所要時間・回数・期間など
ニキビ跡の方:3ヶ月以上をあけて2~3回・1回30分前後
施術について
カウンセリング当日の治療 :ご予約時にTCAピーリングご希望とお伝えください。
メイク : 落ち着くまでメイクは出来ません。
洗顔 : 当日可能です。
入浴 : 当日はシャワーのみにしてください。
効果持続期間
一度治療すれば効果はずっと続きます。治療後トレチノイン・ハイドロキノンでのケアが大切です。
TCAピーリング よくあるご質問
Q.健康保険は使えますか?
A.自費診療になります。
Q.1回でも実感できますか?
A.TCAは強いお薬のため、2~3回の施術で最大の効果を得る方法が、副作用や合併症を減らすための最良の方法です。

この治療をご検討の方は、こちらのページもご覧になっています。

ページ上部へページ上部に戻る
戻るひとつ前に戻る

・・・ 診療に関する説明文は全て院長が書いています ・・・

青山外苑前クリニック電話番号 会員登録ページへ 美容無料メール相談へ