ヒアルロン酸注射・ラディエッセ注射|美容皮膚科 青山外苑前クリニック|東京港区 青山一丁目駅

青山外苑前クリニック
青山外苑前クリニック電話番号 医師による美容無料メール相談 予約

ヒアルロン酸注射

即効性をお求めの方に。その場でドクターと鏡を見ながらラインが作れる、人気のヒアルロン酸。

手術はしたくないけど少しラインを変えたい、というプチ整形で人気1位のヒアルロン酸注射。その場でラインが変わるので、すぐになおしたい方にお勧めです。

よくあるご質問
ドクターより

ヒアルロン酸注射人気の部位
美人顔とは 図解

美人顔とはどんな顔? 院長美容コラム(メールマガジン)

その場で「鼻を高くする」「しわを目立たなくする」などが可能です。

ヒアルロン酸をしわやお肌のへこみに注射で注入することで、しわの改善やへこみを平らにすることができます。さらに、鼻を高くするなど、ご希望のラインを作ることも可能です。例えば、しわが目立ってきたり、眼~ほほがでこぼこしたり、フェイスラインの曲線の乱れは加齢によるもの。たるんだ組織を持ち上げる手術まではちょっと・・・という方にも、ヒアルロン酸注射は人気です。皮膚や皮下にヒアルロン酸などを注入し、組織の底上げ、ボリュームアップを行います。その結果、しわは目立たなくなり、顔面のきれいな曲面が再現でき、見た目年齢が若返ります。

ヒアルロン酸で鼻を高く

内出血や循環障害など、副作用への取り組み

極細針や鈍針カニューラを使用し、可能な限り副作用や合併症の発生を予防します。

ヒアルロン酸注射による循環障害とそれによる合併症の報告があります。血管の走行を知ることは勿論ですが、万が一、このような事態が発生した場合には、適切な薬剤の使用、ヒアルロン酸溶解注射の適切な部位への注射が必要となります。

シワや凹みを解決したい方へ。

当院では部位や目的に応じて、国内やアメリカFDAで承認されているヒアルロン酸をはじめ、10種類程度のヒアルロン酸を用意しています。しわの場合は3~9カ月、ボリュームアップの場合は9~12ヶ月以上は効果が持続します。

鼻・フェイスラインを整えたい方へ~ラディエッセ注射~

ボリュームアップ効果が高く、広がりにくい、長期持続型ヒアルロン酸製剤であるクレヴィエルやテオシアルRHA4 などを使用します。

目の下のシワ・たるみが気になる方・唇をふっくらさせて若々しい印象をご希望の方・涙袋でかわいらしい目元にしたい方へ

国内やアメリカFDA承認薬であるジュベダームやベロテロの他、顔の表情に対応するテオシアルRHAシリーズをお勧めしています。粒子が細かく細部のライン作りが出来ます。

(唇は上口唇の厚み7-9㎜、下口唇の厚み9-11㎜(4:5)程度が理想的と言われています。)

美人顔とは?図解

涙袋形成手術

目の下のふくらみ“涙袋”を作ります。女優さんやタレントさんは涙袋のある方が多いです。涙袋のある眼元はかわいらしく、優しい印象になります。

涙袋

このような方に
かわいらしい印象の眼元になりたい
所要時間・回数・期間など
片側約10分(ヒアルロン酸注射の場合)
施術について
カウンセリング当日の治療 :ご予約時に涙袋形成ご希望とお伝えください。
メイク : 当日可能です。
洗顔 : 当日可能です。
入浴 : 当日可能です。
※専用の極細カニュラ(無料)を使うので、ほとんどのケースで内出血はありません。
効果持続期間
ヒアルロン酸注射の場合は9カ月程度。

手の甲をふっくらさせる

年齢とともに、手が痩せてきて、血管やすじが浮き出てきます。ヒアルロン酸を注射することによって、手をふっくらさせます。

大陰唇をふっくらさせる

年齢とともに、痩せてきて、しわが生じます。鈍針カニューラでヒアルロン酸注射を行い、痩せた感じ修正、さらにはふっくらさせることができます。

ドクターより

「ご希望の形や大きさをお聞きしながら・見ていただきながら、注入します。」

このような方に
シワや凹みをすぐに解決したい
手術せずに鼻を高くしたい
手術せずに目の下のくぼみを平らにしたい
涙袋を作りたい
唇を厚くしたい
見た目を若くしたい
手の甲の若返り
大陰唇をふっくら
所要時間・回数・期間など
3ヶ月~18ヶ月
施術について
カウンセリング当日の治療 :ご予約時にヒアルロン酸注射ご希望とお伝えください。
メイク : 当日可能です。
洗顔 : 当日可能です。
入浴 : 当日可能です。
効果持続期間
しわの場合は3~9カ月位、ボリュームアップの場合は9~12ヶ月以上は効果が持続します。
ヒアルロン酸注射のよくあるご質問
Q.痛くありませんか?
A.注射の前にクーリングや局所麻酔薬を行います。ご心配な方には麻酔シールや麻酔クリームの準備もあります。
Q.ヒアルロン酸注射で内出血しませんか?
A.極細の針や先が鈍なカニューラを使用します。これにより、ほとんどの場合、目立つ内出血はありません。極細針やカニューラは無料です。
Q.鼻を高くしたいのですが、どのくらいまで高く出来ますか?
A.鼻尖は持ち上がりにくい部位ですので、ここを基準に決めていきます。鼻すじがキレイに通るクレヴィエルやテオシアルRHA4などがおすすめです。
Q.注射する場所によってヒアルロン酸の種類が違うのはなぜですか?
A.注入部位の皮膚の厚みや、注入の深さによって、ヒアルロン酸の使い分けをしています。また、顔の動きが大きい(表情によって皮膚が動く部位)には、テオシアルRHAシリーズがおすすすめです。
Q.見た目を若くしたい時はどこに注入すればいいですか?
A.お顔のでこぼこしたライン(目の下のくぼみやたるみのでっぱり・ほうれい線・こめかみなど)を、きれいな局面になるよう注入すると効果的です。
Q.顔以外にも注射できますか?
A.顔以外の部位にも注射は可能です。しわや痩せてきた感じがする手の甲や女性の大陰唇などに注射をし、ふっくらさせることができます。
Q.副作用はありませんか?
A.注入時の痛み、内出血、循環障害など。また、ごく稀ですが、アレルギー反応の報告があります。
この治療をご検討の方は、こちらのページもご覧になっています。

ページ上部へページ上部に戻る
戻るひとつ前に戻る

・・・ 診療に関する説明文は全て院長が書いています ・・・

青山外苑前クリニック電話番号 会員登録ページへ 美容無料メール相談へ