メソセラピー(脂肪溶解注射)で部分痩せ|美容皮膚科 青山外苑前クリニック|東京港区 青山一丁目駅

青山外苑前クリニック
青山外苑前クリニック電話番号 医師による美容無料メール相談 予約

メソセラピー(脂肪溶解注射)

気になる部分の脂肪を注射で溶かします。

腫れない脂肪溶解注射、主に顔や首用です。(表記がないものは税別価格です)
・BNLS 原液1cc 5,000円 10cc 45,000円
 バージョンアップ輪郭注射(引き締め成分配合) 原液1cc 5,000円 10cc 45,000円
・BNLSneo 原液 1cc 8600円(税込)
 BNLSneoには、BNLSに新成分デオキシコール酸が追加配合さåれました。
 デオキシコール酸は、米国FDAで脂肪分解効果が認められた医薬品成分です。

・極細針やカニューラは無料です。
・注射液キープの場合は、2回目以降は注射料金1回1,000円がかかります。

よくあるご質問

メソセラピーとは?

数種類の薬剤と麻酔薬をカクテルし、気になる部分の脂肪を注射で溶かします。当院では主に、
・フォスファチジルコリンやデオキシコール酸
・腫れない顔・首用メディカルハーブカクテル
・セルライトにはコラゲナーゼ含有カクテルを使用しています。(プロショックシェイプ)

参考:メソセラピーとは?
メソセラピーとは1952年にフランスのピストール医師が開発した方法で、種々の薬剤を直接注射により、治療部位に到達させるものです。当院では局所的な脂肪沈着やセルライトの改善に対しての治療を行っています。脂肪の細胞膜を不安定化し溶解させたり、脂肪細胞の分解を促進するお薬をやせたい部分に注射します。脂肪はマクロファージという食細胞によって処理され、リンパ管や血管によって流されます。

セルライト注射、メソセラピー、脂肪溶解注射一覧比較

輪郭注射®BNLS® (BNリポスカルプティング)はともにメディカルハーブを主成分としています。一部で行われているステロイドやたばこ由来ニコチンなどを含まず、安全性が高い成分です。

【1】腫れない顔用メソセラピー・・・輪郭注射Ⓡ

輪郭注射Ⓡとは、アゴ下や頬などの脂肪の代謝促進、そして血液、リンパの循環を促進し、フェイスラインをスッキリと整える”切らない”小顔治療、それが「輪郭注射Ⓡ」です。

輪郭注射、小顔治療、小顔注射

今までの小顔治療は、脂肪を分解する薬剤を使用していました。しかしこの治療法には、術後の腫れや痒みがある、さらに腫れが引くまでのダウンタイムが長い、などのデメリットがありました。そこで登場したのが、この「輪郭注射®」です。「輪郭注射®」とは「Lipotrofin™+Metabolites™」という薬剤を注射。代謝を促進、末梢血流やリンパ流を促進し、脂肪の燃焼と老廃物の排出を促します。

脂肪減少作用
主成分
Fucus vesiculous extract (メディカルハーブ由来)
Adenosine triphosphate (アデノシン三リン酸)
血流・リンパの循環促進・抗炎症作用
主成分
Aesculus hippocastaum(メディカルハーブ由来)
Juglans regia(メディカルハーブ由来)
Tyrosine(チロシン)

「輪郭注射®」は、メディカルハーブを主要成分としており、従来の治療による痛みや腫れなどの副作用はほとんどありません。

輪郭注射、小顔治療、小顔注射

輪郭注射 ドクターより

「スペインメイド腫れないメソセラピーです。主に、頬、フェイスラインに用いています。」

このような方に
頬のたるみや二重あごが気になる
年齢と共に顔が大きくなった
エラが張っている
ほうれい線、マリオネットラインを無くしたい
左右のフェイスラインが違う
顎のラインをシャープにしたい
所要時間・回数・期間など
1~4週間おきに数回
施術について
カウンセリング当日の治療 :ご予約時にメソセラピー治療ご希望とお伝えください。
メイク : 当日から可能。
洗顔 : 当日から可能。
入浴 : 当日から可能。
効果持続期間
体重の増加がなければ、長く続くと考えられています。
【2】腫れない顔用メソセラピー・・・BNLS® (BNリポスカルプティング)
  1. 脂肪分解作用
  2. リンパ循環作用
  3. 肌のひきしめ作用による フェイスダイエット(顔やせ 小顔 引き締め)

治療部位

施術方法:27G(極細針)カニューラを用いて皮下脂肪層にBNLS溶液を注入。

  1. 額(前額部):脂肪過多・脂肪注入後の修正
  2. 上まぶた(上眼瞼)の脂肪
  3. 鼻の脂肪・鼻の輪郭をシャープにする
  4. 小鼻(鼻翼部)
  5. こめかみ
  6. 頬骨部
  7. 頬(ほうれいせんの辺り)
  8. 下頬部
  9. 側頬部
  10. 唾液腺肥大
  11. 顎下部(おとがい下部)

BNLS、輪郭注射、小顔治療、小顔注射

BNLS、輪郭注射、小顔治療、小顔注射

BNLS ドクターより

「ヒアルロニダーゼやニコチンを含まないメディカルハーブカクテルです。注射後の腫れや赤みを好まない方にお勧めです。」

このような方に
顔やせしたい
小顔になりたい
顎のラインをシャープにしたい
所要時間・回数・期間など
1~4週間おきに数回
施術について
カウンセリング当日の治療 :ご予約時にメソセラピー治療ご希望とお伝えください。
メイク : 当日から可能。
洗顔 : 当日から可能。
入浴 : 当日から可能。
効果持続期間
体重の増加がなければ、長く続くと考えられています。基本的にはリバウンドはありません。
【3】スタンダードなメソセラピー・・・SLIM

数種類の薬剤と麻酔薬をカクテルし気になる部分の脂肪を注射で溶かします。当院では主に、フォスファチジルコリンとデオキシコール酸カクテルを使用しています。脂肪の細胞膜を不安定化し溶解させたり、脂肪細胞の分解を促進するお薬をやせたい部分に注射します。脂肪はマクロファージという食細胞によって処理され、リンパ管や血管によって流されます。

スタンダードなメソセラピー ドクターより

「脂肪吸引手術を好まない方の腹部や背部、二の腕には、このSLIMメソセラピーがおススメです。ただし、1週間程度は赤みと腫れがでます。」

参考:デオキシコール酸を含んだKYTHERA 社製ATX-101は、欧米諸国で、下顎部の脂肪溶解成分として認可申請中です。この製品は、現時点では、入手困難なので、当院では、同様の成分を含有する薬剤を利用しています。

このような方に
セルライトが気になる
部分的にやせたい
所要時間・回数・期間など
4~8週間おきに3、4回。軽い二重あごレベルなら1回でも効果が出ることが多いです。
施術について
カウンセリング当日の治療 :ご予約時にメソセラピー(脂肪溶解)治療ご希望とお伝えください。
メイク : 当日から可能。
洗顔 : 当日から可能。
入浴 : 当日から可能。
効果持続期間
体重がかなり増えない限り、注射した部分のリバウンドはありません。
【4】セルライト用メソセラピー・・・プロショックシェイプ

プロショックシェイプ、セルライト注射、メソセラピー、脂肪溶解

肌表面の凸凹セルライトに強力に効く脂肪溶解メソセラピー。セルライトの変性線維成分を分解する植物酵素と脂肪代謝活性化のカクテルで、セルライトを強力に改善します。脂肪溶解注射SLIMとの併用も効果的です。

セルライト注射、メソセラピー、脂肪溶解

セルライト注射、メソセラピー、脂肪溶解

  1. 治療部分の血流の改善
  2. 余分に蓄積した脂肪の分解
  3. 線維化し、硬化した結合組織を除去
  4. リンパ排液の改善
  5. ダウンタイム不要(1週間程度赤みや腫れがでることがあります)
プロショックシェイプ ドクターより

「主成分として、コラゲナーゼやデオキシコール酸を含んでいます。セルライトの原因である、皮下線維成分の変性を修復し、脂肪を溶解する作用を有しています。当院では、“XIAFLEX”が利用できるようになるまでは、コラゲナーゼを含むプロショックシェイプによる治療を行います。」

参考:BioSpecifics Technologies社製のコラゲナーゼを含有する“XIAFLEX”はデュピュイトラン拘縮と呼ばれる手の疾患に利用されており、さらに、現在は、セルライト患者を対象に臨床試験が行われている医薬品です。

このような方に
セルライトが気になる
所要時間・回数・期間など
2週間毎に4-5回。SLIMと交互に注射をすることもあります。
施術について
カウンセリング当日の治療 :ご予約時にメソセラピー治療ご希望とお伝えください。
メイク : 当日から可能。
洗顔 : 当日から可能。
入浴 : 当日から可能。
効果持続期間
リバウンドはありませんが、治療後も定期的な予防やメンテナンスが必要になることがあります。
メソセラピー(脂肪溶解注射) よくあるご質問
Q.注射後、腫れると聞いたのですが?
A.輪郭注射やBNLSはほとんど腫れや赤みはでません。SLIMは、腫れや赤みがでます、1週間程度みてください。
Q.1回の注射でも効果はありますか?
A.軽度な例やほほ、二重あごなら1回でも結果が分かると思います。
Q.注射後、部位が細くなるまでどのくらいの期間がかかりますか?
A.顔は1-2週間で実感されることが多いです。腹部や背部は1-2か月かかります。
Q.健康保険は使えますか?
A.使えません。自費診療になります。
この治療をご検討の方は、こちらのページもご覧になっています。

ページ上部へページ上部に戻る
戻るひとつ前に戻る

・・・ 診療に関する説明文は全て院長が書いています ・・・

青山外苑前クリニック電話番号 会員登録ページへ 美容無料メール相談へ