くま・目元のしわ、たるみ、くすみの治療|美容皮膚科・美容外科・形成外科 青山外苑前クリニック|東京港区 青山一丁目駅

青山外苑前クリニック
青山外苑前クリニック電話番号 医師による美容無料メール相談 予約

くま・目元のトラブル

女性のお悩みで多いのが、目元のしわ、たるみ、くすみ、くまです。目立つ目元をケアすると、見た目年齢がぐんと若返ります。当院オリジナルの『目元に特化した集中治療』をご紹介します。

よくあるご質問
ドクターより

目の周りは老化が早い? 目元の老化現象あれこれ

目元しわ・目元たるみ

~瞼(まぶた)の皮膚は薄く、その下には皮下脂肪や筋肉があります~

「しわ」についてはこちらのページで詳しくご紹介していますgo

上眼瞼(うわまぶた)
加齢とともに皮膚の余りが生じ、特に外側の瞼(まぶた)が下にかぶってきます。
目尻
眼輪筋(目の周りの筋肉)の動きに伴い、下瞼(したまぶた)から目尻の筋肉は「カラスの足跡」と呼ばれるしわを作ります。もともとは笑った時だけに出来る表情じわが、年月を経て皮膚に刻みこまれてしまったしわです。
下眼瞼(したまぶた)
加齢による眼輪筋(目の周りの筋肉)の萎縮にともない、涙袋が小さくなります。
皮膚老化によるしわ
後天性メラノサイトーシス(遅発性太田母斑)などのシミ
皮膚や筋肉の血行が悪くなり、くすんでみえる
目の下のふくらみ
眼窩脂肪(目の奥)が飛び出し、下瞼にふくらみができる(眼袋)、さらに頬(ほほ)の脂肪が下垂するので眼袋のしたに溝ができる。

当院オリジナル『目元集中トリートメント』

3つのプランをご用意しています

目元コース

ジェネシスまたはフォトブライト(ライムライト)

・トラネキサム酸ビタミンC導入またはアミノ酸ビタミンC導入

・トラネキサム酸ビタミンC100cc付またはアイクリーム10g付

目元コース1回 13,650円(税込)
3回セット38,850円(税込)
6回セット75,600円(税込)

A 目元の乾燥感・小じわには『目元集中トリートメント』がお勧めです

古い角質の毛羽立ちや水分不足が原因です。水面で光が反射してきれいに見えるのと反対の状態になっています。

B 目元のくすみ・くま(メラニン)には『目元集中トリートメント』がお勧めです

メラニン色素が多いことが原因です。メラニン色素は表皮にも真皮にもありうるものです。お肌の深い分である真皮層にもメラニンがある場合には、レーザー治療が適しています。

レーザー治療(Qスイッチルビー)go

お肌の断面図メラニン

C 目元のくすみ・くま(血流)には『目元集中トリートメント』がお勧めです

血流が悪いことが原因です。皮膚の血流が悪いばかりでなく、特に目元の皮膚は薄いので、その下の筋肉(眼輪筋)の色が透けて見えていることも考えられます。

D 目元のたるみ

睫毛(まつげ)のすぐ下のふくらみ(涙袋)は眼輪筋によるもので、年齢の若い方がはっきりしており、一般的には好まれるものです。

その下に少し凹みがあって、さらにその下が膨らんでいると、それらの凹凸が老けた印象を与えます。(加齢のため、眼の奥の脂肪が眼球の重みで飛び出た状態)

眼の下のふくらみ

目元のたるみは手術がお勧めです。

皮膚側からのアプローチ : 下まつげぎりぎりのラインで切開し、飛び出た脂肪を処理し、皮膚に余りがあれば皮膚も切除して、すっきりした下瞼(したまぶた)にします。ボトックス注射による治療もありますが、涙袋が小さくなってしまうことがありますので、打つ場所に細心の注意が必要です。

結膜側からのアプローチ : 比較的若く、皮膚の余剰が無い場合には、皮膚を切開せず、下瞼の裏側(結膜側)から、眼窩脂肪の切除・修正を行います。皮膚側からのアプローチに比べ、内出血や腫れが少ないのが特徴です。

下まぶたたるみ取り手術詳しくgo

即効性を望まれる方にはヒアルロン酸注入がお勧めです。

少量のヒアルロン酸を、目の下のくぼみなど数箇所に注入(注射)する方法です。

ヒアルロン酸注射とはgo

最先端のシワ・たるみ治療方法もあります。

異物を好まれない方には、自己の血小板を注入する方法をお勧めします。自身の血液で肌の再生を促す、最先端のシワ・たるみなどの治療方法です。目の下などの治療の難しい部位に使用する治療法です。

多血小板血漿PRP成長因子FGFとはgo

ドクターより

「特に目元の場合は、原因を明らかにし治療を行うことが大切です。急場しのぎにはヒアルロン酸注射は即効性がありますので効果的です。」

このような方に
目元が茶色くくすんでいる
目の下のたるみが気になる
見た目を若くしたい など
所要時間・回数・期間など
治療法により異なります。
施術について
カウンセリング当日の治療 :ご予約時に目元コース希望とお伝えください。
メイク : 当日から可能です。
洗顔 : 当日から可能です。
入浴 : 当日から可能です。
効果持続期間
治療法により異なります。
くま・目元治療 よくあるご質問
Q.寝不足の時でるくまが慢性化して取れなくなった気がします。くまには種類があるのでしょうか?
A.メラニン色素による皮膚のしみや、血液中のヘモグロビンが透けて見えている状態、皮膚の乾燥、古い角質の毛羽立ちや老化によるたるみなどがあります。
Q.年齢よりも老けていられるのですが、目元コースで見た目が若くなりますか?
A.老けて見える原因をお話し、それに対応する治療をお勧めします。目元が明るくなると見た目は若返ります。
Q.目の下だけでなく、目の周り(周囲)まで黒ずんできました。治りますか?
A.原因にもよりますが、目元コースの治療で改善することが多いです。ただし、お肌の奥の真皮層にメラニンがある場合は、レーザー治療などが必要です。

レーザー治療(Qスイッチルビー)go

Q.疲れた時くまが出ます。食べ物など、薬以外で改善する方法はありますか?
A.血行を良くするビタミンや不飽和脂肪酸を摂るようにしましょう。ストレス時に出やすいホルモンは色素を増やしますので、ストレスの原因をなくしたり、ストレスに対応するお食事やサプリメントも効果的です。

米国管理栄養士による体の中からの美容「栄養療法」go

Q.まだ20代ですが目の下が凸凹になりたるんでいます。老化なのでしょうか?
A.診察してみないとはっきりとはわかりませんが、遺伝と老化が考えられます。
この治療をご検討の方は、こちらのページもご覧になっています。

ページ上部へページ上部に戻る
戻るひとつ前に戻る

・・・ 診療に関する説明文は全て院長が書いています ・・・

青山外苑前クリニック電話番号 会員登録ページへ 美容無料メール相談へ