院長美容コラム|美容外科 合併症・後遺症|青山外苑前クリニック 東京港区 青山一丁目駅

青山外苑前クリニック
青山外苑前クリニック電話番号 医師による美容無料メール相談 予約

院長美容コラム vol.61~70

このコラムは、会員さま向けメールマガジンを一部編集したものです。
会員さまにはリアルタイムで情報をお届けしています。

※文中の価格等は変更されている場合がございます。 料金表はこちら

会員登録(無料)はこちらから

vol.61 注入剤ヒアルロン酸 等々

院長の野村です。

米国FDAが認可している組織注入剤は、20種類以上あります。日本では、コラーゲンの他、2社のヒアルロン酸製剤が厚生労働省の認可をとっています。

認可されていても、製剤自体に起因したと思われる副作用や合併症が報告されており、注入剤に関しては、認可の有無だけで、選択しないことにしています。

当院では、安全性の他、注入部位の特性にマッチしたヒアルロン酸を10種類程度用意しています。

鼻や下顎などシャープさが要求される部位は、広がらない硬いヒアルロン酸
瞼周囲など皮膚が薄い部位は、表面が滑らかなヒアルロン酸
動き(表情)が大きい部位は、その動きに適応した弾力性をもつヒアルロン酸
等々です。

■注入時の痛みや内出血予防対策
麻酔クリームと鈍針カニュラは無料です。イメージと異なった場合は、ヒアルロン酸を溶かすお薬もあります。

トータルに考えて、ヒアルロン酸注入治療は、比較的入りやすい美容治療だと思います。

vol.62 寝ている間に、顔にシワができる

院長の野村です。

Sleep Wrinkles 寝ている間に、顔にシワができる

アメリカ美容外科学会誌6月号に“寝ている時の姿勢と顔のシワ”についての論文がありました。

“横向き や うつ伏せ で寝る習慣があると、顔への圧迫力やねじれ負荷がかかり、長期間の間にシワを形成する可能性が高い。”

シワは、手を耳の前に置き、前に押すことで、シミュレーションできます・・つまり、額や、頬、口周囲に縦のシワができてしまいます。

■写真で見る Sleep Wrinkles
http://www.envypillow.com/what-are-sleep-wrinkles-cii0
*医学誌は、転載を禁じられているので、公開されているサイトにリンクしました。

美容のためには、仰向けで寝るのが一番良いのですが・・・

成人は、1晩で20回程度の寝返りをしながら、仰向けで寝ている時間は30%で、65%は横向き、5%はうつ伏せで寝ている。

ので、顔への圧迫を避けるために、寝ているときも特別な枕を使用したりといった、ケアーが必要である、としています。

特定の枕をおすすめしているわけではありません、念のため。

vol.63 最新科学で解き明かす最強の勉強法

院長の野村です。

当院で、栄養療法カウンセリングを担当している佐藤臨床栄養士が、先月発刊のMook『最新科学で解き明かす最強の勉強法』PART 5“勉強力”を上げる食事の科学 を執筆しています。

臨床栄養士のひとり言
一般向けとしては、
『子どもを勝ち組にする食事学―お受験&スポーツ 集中力・記憶力をぐんと高める完璧レシピ』
『目的別・個人別 読めばトクするサプリメントガイド』
に続いて3冊目です。

病気とは診断されないけど、体調が悪い・・・
サプリメントは必要? 自分に合ったサプリメントは何?・・・詳細は当院受付まで。

vol.64 グリコール酸を含むホームケア製品についてのお知らせ

院長の野村です。

グリコール酸ピーリングは、古くなった角質を剥離して、毛穴の詰まりを改善し、肌の再生を促します。

美容皮膚科では、くすみ・小じわ・ニキビ等を改善する目的で、広く行われている施術です。

一定濃度以上のグリコール酸製剤の取扱いが、規制されることになりました。

エステサロンでは、ピーリングのトラブルが多いと聞いていたので、それも今回の規制理由のひとつかもしれません。

公益財団法人 日本エステティック研究財団ホームページ
エステティックサロンにおけるケミカルピーリングの消費者危害防止策について

クリニックで行うグリコール酸ピーリングはこれまで通りです。

vol.65 たるみ治療器の比較 青山外苑前クリニック

院長の野村です。

美容に詳しい方は、“HIFU”という語を聞いたことがあると思います。

HIFU=高密度焦点式超音波は、美容医療の分野では、タイトニングやリフトアップを目的として利用されています。

当院でも、SMAS筋膜レベルまで作用する“ウルトラセル”を導入しています。

レーザーに関する英文医学誌(2015年12月号)にHIFUたるみ治療器5機種の比較に関する論文が掲載されていました。

“ウルトラセル”は、皮下3mm、4.5mm照射テストで、他の機種に比べて、組織にクリアーで広範囲の熱作用を及ぼす、ことが報告されています。

ちなみに、5機種のうち4機種は、日本でも使われています。

(消耗品が高価で、治療費用が非常に高くなってしまう米国製の機器も比較機種に含まれているとのこと・・この機器の優位性は報告されていません)

HIFU治療器は、真皮からSMAS筋膜までの熱作用パターンも踏まえて、利用していきたい美容機器です。

vol.66 ウルトラセルのアンチエイジング効果

院長の野村です。

前回のこのメルマガで、英文医学誌に掲載されていた【HIFUたるみ治療器5機種の比較】について書きましたが、今回はその続きです。

当院では、リフトアップ・引き締め治療器として、5機種の中でも“熱作用が広範囲に及ぶウルトラセル”という機器をつかっています。

具体的には、

■HIFU 3mmモード:真皮から皮下脂肪に熱作用が生じる。
■HIFU 4.5mmモード:真皮から皮下脂肪層、さらにはSMAS筋膜まで熱作用が生じる。

(つまり、少なくても死体皮膚への照射テストでは)ウルトラセルは、引き締め、リフトアップ効果に加え、美肌作用も備えている・・・・。

(英文医学誌の)著作権、版権があるため、ここでは文字だけの説明になってしまいまいましたが、診察室ではわかりやすく説明します。

vol.67 2016年世界で最も美しい顔100人

院長の野村です。

毎年末に、“世界で最も美しい顔100人”が発表されます。

とはいっても、映画評論家TC Candler氏の映画レビューサイト上でのランキングなので、かなり主観的なものだと思います。

「The 100 Most Beautiful Faces of 2016」(ユーチューブにアップされています) 

日本からは

6位  石原さとみ>
38位  桐谷美玲

92位  島崎遥香

の3人が選ばれています。
“美の普遍的な定義はない”とされていますが、医療の現場では、例えば、このコラムで記してきたような“数値”や“バランス”を美の基準としています。具体的なところは、診察した時に、お話しします。

vol.68 ボトックスで口角はどれくらい挙がるか

院長の野村です。

アメリカ美容外科学会誌に、“口角拳上ボトックス”に関する報告がありました。
口角が下がっている23-35歳の男女計36名を治療した結果です。分かりやすく少し変えていますが・・・

1.上唇に真横の線を引く
2.唇の真ん中から口角に向かい線を引く

1と2が作る角度の平均は、ボトックス前の口角は、下に約4.4度下がっていた(口角が水平線より下)
ボトックス後の口角は、上に約1.5度挙がっていた(口角が水平線より上)

つまり、唇を中心に約6度挙がったことになります。

経験的に、口角拳上ボトックスは、効果がわかりにくい事もあるので、初回は半額の1万円で行っています。
青山外苑前クリニック

筋肉が複雑に入り組んだ部位への注射なので、正確な位置に、適量注射することがコツです。

vol.69 セルライト専用注射

院長の野村です。

Cellulite(セルライト)については、以前にも触れました。お尻や太ももに出来る凸凹といえばわかりやすいかもしれません。

私は、過去にいくつかの医学誌や科学誌でその治療法を紹介してきましたが・・・、

■現在は、セルライト専用注射を第一選択の治療法にしています。
■2~4週間毎に3~4回で、凸凹がかなり改善します。治療を受けた患者さまの多くが、効果を実感しています。
■極細針で局所麻酔をした後は、カニュラで薬液を注射しますので、痛みや内出血は、ほとんどありません。ただし注射後、数日から1週間、軽い腫れがあります。

薄着になる前の治療のひとつとして、紹介させていただきました。

vol.70 ニキビ痕の赤み治療

院長の野村です。

ニキビが治っても、長期に渡り、赤みが残ることがあります。

赤みが残るのは、患部にまだ炎症があり活性酸素が発生している、さらに血管が拡張・増生しているためです。

赤みを改善するために

★炎症を鎮静化し、活性酸素を減らすためには、ビタミンC誘導体、特にGO-VC化粧水やリン酸型ビタミンC外用が有効です。

★血管・赤血球ヘモグロビンに作用して、炎症をコントロールし、皮膚の代謝を高めるためには、レーザージェネシスやライムライト(光照射)が有効です。

赤黒くなってしまっている場合は、ニキビが深部に及んでいた可能性があります。この場合は、クレーターになってしまうことが多いので、その対策も必要となります。

ページ上部へページ上部に戻る
戻るひとつ前に戻る

・・・ 診療に関する説明文は全て院長が書いています ・・・

青山外苑前クリニック電話番号 会員登録ページへ 美容無料メール相談へ