院長美容コラム|美容外科 合併症・後遺症|青山外苑前クリニック 東京港区 青山一丁目駅

青山外苑前クリニック
青山外苑前クリニック電話番号 医師による美容無料メール相談 予約

院長美容コラム vol.51~60

このコラムは、会員さま向けメールマガジンを一部編集したものです。
会員さまにはリアルタイムで情報をお届けしています。

※文中の価格等は変更されている場合がございます。 料金表はこちら

会員登録(無料)はこちらから

vol.51 美容外科 合併症・後遺症

院長の野村です。

学会や医学誌で、美容外科合併症・後遺症の報告があります。

その中で特に、“稀だが重大なもの”については、積極的に国内外から情報を収集しています。

――――――――――――――――――

◆レディエッセの注入

皮膚壊死や視力障害が発生したので、美容外科チェーン店の一部では、その使用をやめた。

◆糸によるリフト

結果や料金のことで、集団訴訟になっているとも・・・。

――――――――――――――――――

形成外科学会の倫理綱領には、“会員は会誌や学術集会等で容認される医療を行わなければならない”となっています。

当院では、いくつかの学会の専門医として、

“理論がはっきりしている治療法”

“実績がある治療法”

を提供します。

ページ上部に戻るページ上部に戻る

院長美容コラムトップへ

vol.52 手の老化 すじが浮き出た手を治療する

院長の野村です。

手の老化について、よく相談を受けることに、

“やせ細った手”

“すじが浮き出た手”

の治療があります。

“シミやくすみがない、ふっくらとした赤ちゃんの手と真逆”、と訴える患者様もいらっしゃいます。

ふっくらと までは行わないにしても、ヒアルロン酸の注入である程度の改善は得られます。

さらには多血小板血漿&成長因子を利用した治療も報告されています。

人前に出すことが多い手です、顔と同じくらいケアすることをおススメします。

ヒアルロン酸注入について
ページ上部に戻るページ上部に戻る

院長美容コラムトップへ

vol.53 妊娠・授乳中のスキンケア

院長の野村です。

妊娠・授乳中に、ニキビをはじめ肌荒れや肝斑が悪化してしまうことがあります。

当院では、胎児や乳児への影響を考え、最も効果的な治療であるトレチノイン外用や肝斑治療トラネキサム酸の内服は、控えて頂いています。

一方、この時期にも安心して使用できる成分もあります。

◆ 妊娠・授乳中に使用できる成分 ◆

グリコール酸[ケミカルピーリング剤の代表]

…サトウキビなどから抽出される成分です。

アゼライン酸[ニキビや酒さ治療に用いられる]

…麦類や酵母に含まれる成分です。

リン酸型ビタミンC

…皮膚内で効率的にビタミンCに変換されます。

胎児、乳児への影響がまだ不明な医薬品、医薬化粧品がありますが、当院では、かなり安全域での治療を行うことにしています。

ページ上部に戻るページ上部に戻る

院長美容コラムトップへ

vol.54 2015年 世界で最も美しい顔100人

院長の野村です。

毎年末に、“世界で最も美しい顔100人”が発表されます。

とはいっても、映画評論家TC Candler氏の映画レビューサイト上でのランキングなので、かなり主観的なものだと思います。

日本からは、

石原さとみ
佐々木希
桐谷美玲
島崎遥香

の4人が選ばれています。

“美の普遍的な定義はない”とされていますが、医療の現場では、例えば、このコラムで記してきたような“数値”や“バランス”を美の基準としています。

具体的なところは、診察した時に、お話しします。

バックナンバー「美人顔とはどんな顔?鼻の角度編」など
ページ上部に戻るページ上部に戻る

院長美容コラムトップへ

vol.55 凹んだ瘢痕(傷痕)の修正

院長の野村です。

水ぼうそうやニキビの痕、特殊な例だと目頭切開手術の傷痕…

凹(へこ)んだ傷痕の修正には、外科的切除縫合の他、

★自身のコラーゲン産生を促す方法★

レーザー照射や、ケミカルピーリングなどのように表面からアプローチして、自身のコラーゲン産生を促す方法。

★裏から持ち上げる方法★

ヒアルロン酸注入などで、裏から凹んだ部分を持ち上げる方法。

…等があります。

ダウンタイムがない後者の方法でも十分な効果が得られる場合があります。

ただし、注入時の処置や方法を間違えると、瘢痕部分が持ち上がらず、周囲が持ち上がって、なおさら凹みが目立ってしまうことがあります。

瘢痕の修正方法は、状態や部位、許されるダウンタイムなど色々な要素を加味して決定しています。

レーザー照射詳しく
ケミカルピーリング詳しく
ヒアルロン酸注入詳しく
ページ上部に戻るページ上部に戻る

院長美容コラムトップへ

vol.56 学会編集の診療ガイドライン・肝斑治療ランキング

院長の野村です。

形成外科学会など3学会が編集する“診療ガイドライン”が出版されました。

この約30年間に公表された文献などから、“エビデンス(医学的根拠)に基づいた推奨度”が記載されています。

肝斑治療

推奨度A:強い根拠があり、行うよう強く勧められる

ハイドロキノン外用、トレチノイン外用

推奨度B:根拠があり、行うよう勧められる

ビタミンC外用

推奨度C1:根拠はないが、行うよう勧められる

トラネキサム酸の内服および注射

推奨度C1:根拠はないが、行うよう勧められる

光治療、低出力Qヤグレーザー(いわゆるトーニング)

*その他のレーザー治療:推奨度C2またはD

推奨度C2:根拠がないので、行わないよう勧められる。

推奨度D:無効または害を示す根拠があり、行わないよう勧められる。

やはり、肝斑治療は外用と内服から始めるべきです。

当院の肝斑治療について
ページ上部に戻るページ上部に戻る

院長美容コラムトップへ

vol.57 フラーレン配合ハイドロキノン

院長の野村です。

当院では、効果・効能が証明されている多くの外用剤を院内調合しています。

そのひとつにハイドロキノンがあります。

更なる効果と安定性を得るために、ハイドロキノンクリームにフラーレンを追加配合しました。

フラーレンは、それだけでも、多くの効果が発表されている成分です。

バイオリサーチ株式会社

非常に高価な原料ですが、“ハイドロキノンin フラーレン”の価格はこれまでと同じく5g1000円です。

アレルギー反応がおこることがあるので、クリニックスタッフの指導のもとでご使用になってください。

ハイドロキノン価格等
ページ上部に戻るページ上部に戻る

院長美容コラムトップへ

vol.58 ニキビ、赤み用ビタミンC誘導体“GO-VC”

院長の野村です。

当院では、他のビタミンCに比べ、美肌作用に優れるいくつかのビタミンC誘導体外用剤を処方しています。

今回、“GO-VC”という新規ビタミンC誘導体を配合した化粧水を院内調合することにしました。

”GO-VC”は抗菌作用や赤みの軽減作用を示す、という報告があり、主にニキビや赤ら顔に悩んでいる方に処方します。

もちろん、コラーゲン産生促進作用やメラニン産生抑制作用もあります。

参考資料 50.9 MB
新規ビタミンC誘導体GO-VCの機能性とニキビ及びその炎症に対する効果

ナースチームの提案もあり、30%増量130cc入りとしました。詳しくは、当院スタッフまで。

ページ上部に戻るページ上部に戻る

院長美容コラムトップへ

vol.59 最新ニキビ治療ガイドラインin USA

院長の野村です。

今年2月にアメリカ皮膚科学会が、“ニキビ治療の新ガイドライン”を公表しました。

315編の論文をもとに作製されたものです。

2006年に出版された日本の医学書“にきび最前線”に、“ニキビ治療の現状:治療の武器が少ない日本の特殊性”という目次があります。

10年経過し、いくつかのニキビ治療薬は承認されました。

が、海外では標準的な治療薬なのに、未だ、日本では承認されないものが数多くあります。

多くの臨床医が、国内で入手できる治療薬だけでやりくりしていますが、その結果には限界があるように思います。

ニキビの研究会を立ち上げているドクターが、この現状を“ガラパゴス状態”と書いています。

当院では、以前より、欧米のガイドラインに沿った治療を行っています。

これで、ほとんどのニキビは治ります。

Guidelines of care for the management ofacne vulgaris 2016(PDF)

今回の新ガイドラインでは、各薬剤の使用法についても細かく記載されており、個人的には、知識のまとめになりました。

ページ上部に戻るページ上部に戻る

院長美容コラムトップへ

vol.60 注入剤ヒアルロン酸 等々

院長の野村です。

米国FDAが認可している組織注入剤は、20種類以上あります。日本では、コラーゲンの他、2社のヒアルロン酸製剤が厚生労働省の認可をとっています。

認可されていても、製剤自体に起因したと思われる副作用や合併症が報告されており、注入剤に関しては、認可の有無だけで、選択しないことにしています。

当院では、安全性の他、注入部位の特性にマッチしたヒアルロン酸を10種類程度用意しています。

鼻や下顎などシャープさが要求される部位は、広がらない硬いヒアルロン酸

瞼周囲など皮膚が薄い部位は、表面が滑らかなヒアルロン酸

動き(表情)が大きい部位は、その動きに適応した弾力性をもつヒアルロン酸

等々です。

■注入時の痛みや内出血予防対策

麻酔クリームと鈍針カニュラは無料です。

イメージと異なった場合は、ヒアルロン酸を溶かすお薬もあります。

トータルに考えて、ヒアルロン酸注入治療は、比較的入りやすい美容治療だと思います。

ヒアルロン酸注入について
ページ上部に戻るページ上部に戻る

院長美容コラムトップへ

ページ上部へページ上部に戻る
戻るひとつ前に戻る

・・・ 診療に関する説明文は全て院長が書いています ・・・

青山外苑前クリニック電話番号 会員登録ページへ 美容無料メール相談へ